鉄鎖漆こま板  会津蒔絵龍   <軽量でありながら強靭なこま板>
   サイズ 幅27cm×長さ34cm×枕高さ2cm
   塗装:表面=鉄鎖漆  裏面・枕側面=拭き漆(会津塗り)

    

蕎麦打ちのプロが末永く使用できる丈夫なこま板を作りたい思いから、





蕎麦職人の頑固なこだわりを
会津伝統の漆技法である鉄鎖の金属のような強靭さと、

伝統蒔絵の龍の瞳で表現しました。

      

頑固 そば道具 会津中村豊藏
2016/9/1

メール

home