木曽檜めん棒 
木曽谷で300年以上の天然木です。
木曽桧は、別名尾州桧(びしゅうひのき)とも呼ばれております。
歴史は尾張藩 織田信長までさかのぼり、豊臣秀吉、徳川家康が尾張を統治し、
そのころから木曽桧を献上していたため、尾張という名から、尾州桧と言われるようになりました。
ご使用前に、尾州檜の香りの良さをお楽しみください。

頑固そば道具 会津豊蔵
home